プライバシー通知 - 利用者情報の使い方

World Firstでは、顧客の利益を守るために、誇りを持って最高レベルのセキュリティ、透明性、整合性を提供しています。

本プライバシー通知は、World Firstグループ会社が当ウェブサイトの訪問者、弊社のサービスに登録し利用を続ける企業または個人、および弊社と電話または書面で連絡を取った他の個人に関して収集する可能性のある情報を対象とします。

本書の狙いは、利用者の方々に、個人情報が公正に使用され、収集目的以外に使用されないことを再確認していただくことにあります。

アカウント登録して弊社に個人情報を提供する前に、本プライバシー・ポリシーをよくお読みください。 顧客の守秘義務は弊社にとって重大な関心事です。弊社は適切な手段により以下の保証に努めています:

  • 規制遵守と弊社のサービス向上に必要な情報のみを収集します。
  • 個人情報を公正に収集します。
  • 個人情報を安全に保管します。

World Firstのデータ保護についてさらに質問のある方は、お気軽に担当のディーラーにお問い合わせください。不安を和らげるために、できる限りご説明いたします。

World Firstは、ウェブサイトの閲覧時、アカウントの登録時(オンライン登録時、または登録用紙の記入時)、電話または書面による弊社への連絡時に、利用者の情報を収集します。

アカウント登録の際には、氏名、住所、メールアドレス、電話番号、生年月日などの情報が収集、処理、保存されます。アカウントの設定が完了し、弊社と取引を開始すると、金融取引関連の情報が収集、処理、保存されます。

また、お客様が弊社ウェブサイトを閲覧するときに、オンラインサービス向上に役立てるために、クッキーを使用しています。この件については、こちらをご覧ください。

利用者の個人情報は、登録の処理、弊社を通じて予約した取引の処理、およびアカウント情報を正確に保つために使用されます。

登録と管理

弊社では登録の際に利用者情報を使用します。登録が完了すると、質問や依頼への回答に連絡先情報を使用します。アカウント管理に際して、利用者情報を使用する場合があります。これにはアカウントの詳細情報を更新するための連絡(弊社の記録をできるだけ最新の状態に保つため)、または利用者に影響を与える可能性のある製品やサービスの変更・改良に関する通知が含まれます。

製品とサービス

契約上の義務を果たすために、利用者情報を使用します。さらに、製品やサービスに関する変更の連絡が必要な場合もあります。

防犯と犯罪捜査

World Firstは、厳格なマネーロンダリング規制の下で、顧客に対する相当な注意を尽くすことを求められています。これには電子認証ツールの使用が含まれる場合があります。電子認証が不可能な場合は、身分証明書や住所証明書のコピーが必要となります。 弊社は、利用者の情報を政府省庁、規制機関、警察/法執行機関、裁判所に提出しなければならない場合があります。これには、例えば、犯罪防止(マネーロンダリング/詐欺)への協力、法規制への準拠、その他の法的目的があります。

マーケティング

弊社は、利用者に製品やサービスに関連する最新の情報を知らせるために、利用者情報を使用する場合があります。

顧客調査は弊社のサービス向上に役立ちます。弊社は、弊社のサービスに関して、アンケート調査への参加の依頼や御意見を求めるメールを送信する場合があります。情報は、集合データの形でのみ、提携する第三者と共有される場合があります。

弊社は、当ウェブサイトで交流する際、またはサービスに登録する際に利用者によって提供された情報を使用して、ソーシャルメディアを通じてサービスを宣伝する場合があります。弊社はこの目的のために、このような情報をFacebookなどの第三者に提出する場合があります。この種の広告メールの配信を希望される方は、 marketing@worldfirst.comにメールでご連絡ください。

モニタリング

弊社では、セキュリティとトレーニングの目的で、すべての通話を記録しています。

弊社では、利用者の情報を保護する物理的、電子的、および手続き上の安全対策を講じています。すべてのデータは電子的に保存されます。データはイギリスにあるサーバーに保存され、サーバーは積極的にメンテナンスされているファイアウォールによって保護されています。弊社は最新のウイルス対策ソフトを使用し、サーバーの物理的アクセスを制限しています。

紙ベースの文書を提出される場合、弊社はその文書を保管し、さらにそのコピーを電子フォーマットで保存します。

インターネット上のデータ送信は絶対に安全とは決して言えません。弊社は、電子的に収集または送信された情報の安全性を保証せず、また保証することもできませんが、個人情報を安全に守るための妥当な措置は講じています。

World Firstグループ会社

弊社は、利用者にサービスへのアクセスを提供するために、利用者の情報を他のWorld Firstグループ会社と共有する場合があります。グループ各社の裁判管轄区は様々ですが、グループ全体で一貫したデータ保護要件を確保しています。

規制当局

弊社は、規制当局または法執行機関と利用者情報を共有しなければならない場合があります。

銀行

弊社は利用者の取引を処理するために、例えば取引先銀行などの第三者との利用者情報を共有しなければならない場合があります。

さらに、事業の性質上、利用者の居住国以外の人や組織と情報を共有しなければならない場合があります。例えば、利用者が弊社に米ドル建てで中国への決済を依頼する場合、資金は米国の仲介銀行を経て中国に達します。この際、利用者の氏名や住所など、決済に関する特定の情報を含めることが求められます。

その他の関係者

弊社は、利用者が許可した人、利用者の代理人、または利用者を弊社に紹介した可能性のあるWorld Firstの提携ブランドまたはデュアルブランドパートナーと、利用者情報を共有する場合があります。

弊社は、守秘義務契約の下で弊社にサービスを提供する信頼できる企業、またはカード取引処理会社など弊社のサービス提供を支援する企業と利用者情報を共有する場合があります。これらの企業は、利用者情報を他の第三者と共有する権利や(法律によって要求されない場合)、その他のサービスを弊社の利用者に宣伝する権利を有していません。

弊社は、利用者に関する個人情報データを一切販売しません。

利用者には、弊社が保持している自分に関する詳細情報、そのデータの説明、用途、情報を共有しているパートナーの情報を請求する権利があります。

弊社はこのような情報提供に対して、手数料を請求する場合があります。詳細情報の請求は、書面で legal.desk@worldfirst.comにご依頼ください。

World Firstは、利用者の情報を必要な期間のみ保持します。通常、この期間は取引関係の終了から6年以内です。

弊社は本ポリシーを随時修正する場合があります。個人情報の使用法に関して重要な変更がある場合は、当ウェブサイト上に目立つように通知を掲載します。